RAD Studio 2010 In Action JP
radstudio_in_action_db_jp

RAD Studio 2010でネイティブWindows、.NET、Web、DBアプリケーションを開発!

delphi_2010_206x140

RAD Studio 2010の主な新機能:

  • NEW! 先進のタッチ/ジェスチャー対応アプリケーション開発。Windows 7を含む任意のWindowsに対応!
  • NEW! IDEのすべての機能、設定、コンポーネントにキーボードアクセスできるIDEインサイト
  • ENHANCED! DataSnap™ / dbExpress™により最新のデータベースをサポート
  • NEW! Firebirdのサポート
  • NEW! 開発者の生産性を高める120以上の機能改善

RAD Studio 2010の新機能詳細については、機能評価ガイドをご覧ください。

BoB Swart氏が最新のDataSnapテクノロジーを解説!

wp_cover_jp

Dr BobことBoB Swart氏が、DataSnapサーバーとクライアントを構築する手法を詳細に解説。フィルターやコールバック、Web環境向けの開発手法などを、具体的な手順とともに紹介しています。

 

日本語版の解説書をダウンロードするには、こちらから登録をお願いします。

BoB Swart氏のビデオ(英語)も公開中!


フルスクリーン表示

 

Section 1 : 複数のDataSnap Serverターゲット

複数の種類のDataSnapサーバーの構築手順を紹介し、RAD Studio 2010で、VCLアプリケーションサーバー、コンソールアプリケーションサーバー、Windowsサービスのいずれもが、いかに簡単に作成できるかを示します。


フルスクリーン表示

 

Section 2 : 複数のDataSnap Serverターゲット

次に、Web BrokerターゲットのDataSnapサーバーを加えます。


フルスクリーン表示

 

Section 3 : クライアントプロキシ

DataSnap 2010サーバーにカスタムメソッドを追加し、クライアントプロキシを作成します。


フルスクリーン表示

 

Section 4 : HTTP認証

RAD Studio 2010を使って、DataSnapサーバーとクライアントにHTTP認証を加え、機能強化します。


フルスクリーン表示

 

Section 5 : データフィルター

DataSnap 2010のフィルター機能を使います。この機能を用いれば、データや通信の、より詳細な制御が可能になります。

DataSnap 2010
WHITE PAPER

このホワイトペーパーでは、Dr BobことBoB Swart氏が、RAD Studio 2010のDataSnapの強力かつ柔軟な機能を活用する手法を、ステップバイステップで紹介しています。はじめてのサーバー/クライアントアプリケーションの作成方法から、.NETやインターネットプロトコル、コールバックを活用した手法まで、58ページにわたって詳細に解説しています。この貴重なドキュメントの日本語版を、無料でダウンロードいただけます。

さらに、以下のホワイトペーパーもダウンロード可能!

 

BOB SWART

Dr BobことBoB Swart氏は、オランダ・ヘルモンドにある自身の会社Bob Swart Training & Consultancy (eBob42)にて、ITコンサルタント、開発者、リセラー、作家、トレーナー、Webマスターをこなしています。Bobは、1993年のDelphi Conferenceからスピーカーを担当しており、多くの書籍や雑誌記事の執筆、共著などを手がけています。彼のコースウェアはLulu.comや彼の Webサイトを通じて世界中で販売されており、Eメールによるサポートや無償アップデートも受けられます。