エンバカデロ、RAD Studio 10 SeattleでiOS 9向けアプリ構築をサポート

Delphi / C++言語により、最新バージョンiOS 9向けアプリの構築、配置、デバッグを実現

2015年10月14日
エンバカデロ・テクノロジーズ

米国カリフォルニア州サンフランシスコ - 2015年10月8日(現地時間) - アプリケーションおよびデータベース開発ソフトウェアソリューションのリーディングプロバイダーであるエンバカデロ・テクノロジーズは、本日、2015年9月に発表したマルチデバイス開発ツール「Embarcadero RAD Studio 10 Seattle(エンバカデロ・ラッドスタジオ・テン・シアトル)」で、iOS 9 32-bitおよび64-bitデバイス向けの開発、デバッグ、実行をサポートしたことを発表しました。アプリは、DelphiおよびC++言語によって開発できます。

RAD Studioは、データベース対応の広範な接続性を備えたアプリケーションを、Windows 10、さらにはOS X、モバイル、IoT向けに開発できる実績あるビジュアル開発ツールです。RAD Studio 10 Seattleの統合開発環境(IDE)とリモートデバッグ/配置をサポートするPAServerは、新しいXcode 7との互換性を備えており、FireMonkeyフレームワークとiOSのプラットフォーム機能を活用した最新バージョンのiOS向けアプリケーションを構築できます。これには、以下の機能が含まれます。

  • 既存のiPhone 3.5インチ、4インチ、4.7インチ(iPhone 6)、5.5インチ(iPhone 6 Plus)およびiPad Proデバイスのフォームファクターサポート
  • 新しいiPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPad Proデバイス向け開発のサポート
  • iOS 7、iOS 8、iOS 9向けアプリ開発のサポート
  • 32-bit/64-bit iOS 9デバイス向けアプリの構築、配置、デバッグのサポート
  • Ad-Hoc(評価用配布)およびApp Store(一般公開)に向けたアプリ構築
  • iOS 9ネイティブUIスタイル
  • 新しいiOS 9システムフォントのサポート
  • コンポーネントでiOS 9プラットフォームレンダリングのサポート:TCalendar、TEdit、TListView、TMemo、TSwitch、TPresentedScrollBox、TPresentedVertScrollBox、TPresentedHorzScrollBox、TPresentedFramedScrollBoxおよびTPresentedFramedVertScrollBox

RAD Studio 10 Seattle、Delphi 10 Seattle、C++Builder 10 Seattleは、現在販売中で、iOS 9サポートに関するアップデートは、アップデートサブスクリプション(年間保守)にて提供致します。詳細は、http://www.embarcadero.com/jp/products/rad-studio をご覧ください。

以上

エンバカデロ・テクノロジーズについて

エンバカデロ・テクノロジーズは、1993年にデータベースツールベンダーとして設立され、2008年にボーランドの開発ツール部門「CodeGear」との合併によって、アプリケーション開発者とデータベース技術者が多様な環境でソフトウェアアプリケーションを設計、構築、実行するためのツールを提供する最大規模の独立系ツールベンダーとなりました。米国企業の総収入ランキング「フォーチュン100」のうち90以上の企業と、世界で300万以上のユーザーが、エンバカデロのDelphi®、C++Builder®といったCodeGear™製品やER/Studio®、DBArtisan®、RapidSQL®をはじめとするDatabaseGear™製品を採用し、生産性の向上と革新的なソフトウェア開発を実現しています。エンバカデロ・テクノロジーズは、サンフランシスコに本社を置き、世界各国に支社を展開しています。詳細は、www.embarcadero.com/jp をご覧ください。

Embarcadero、Embarcadero Technologies ロゴならびにすべてのエンバカデロ・テクノロジーズ製品またはサービス名は、Embarcadero Technologies, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標はその所有者に帰属します。