C++Builder 10.2 Tokyo Enterprise

製品概要:

C++Builder® 10.2 Enterprise is the award winning rapid C++ application development toolset and component library for cross-platform Native App Development. C++Builder delivers flexible Cloud services and broad IoT and database connectivity alongside powerful VCL controls for Windows or the FMX framework for cross-platform Windows, Mac and Mobile development. C++Builder features Clang-enhanced compilers and C++11 support. By compiling the same code directly in the IDE to reach Windows 10 Anniversary Update, macOS, iOS and Android stores, C++Builder is 5x faster for native development and deployment allowing you to reach billions of users faster. C++Builder is your choice for ultrafast Enterprise Strong Development

バージョンアップ版の対象:

  • RAD Studio / C++Builder XE7 以降の Professional / Enterprise / Ultimate / Architect版の登録ユーザーが対象
  • アカデミック版にはバージョンアップ価格はありません。新規ライセンスを購入ください。

メディアキット:

メディアキットは、ダウンロード版の製品を購入したお客様のためのバックアップ用のDVDです。メディアキットには、製品のインストールに必要なシリアル番号(キー)は含まれていません。

アップデートサブスクリプション1年付き

アップデートサブスクリプションは、エンバカデロの新しいサポート/メンテナンスプランです。頻繁に更新されるOSバージョンのサポート、製品アップデートを確実に入手いただくためにも、アップデートサブスクリプションへの加入を強く推奨します。現在、C++Builder 10.2 Tokyoには、標準で1年間のアップデートサブスクリプションが含まれています。

アップデートサブスクリプションには、以下のサービスが含まれます。

  • 現在のリリースに対するすべてのアップデートとホットフィックス
  • 継続的なメンテナンス - 過去数バージョンに対するアップデートとホットフィックス
  • すべてのメジャーバージョンアップ(例:10 Seattleから次のメジャーリリース)
  • 年間3インシデントのテクニカルサポート
  • その他のボーナスパック、アドオン、技術コンテンツなどにアクセス
  • 一定の年間費用のみで常に最新バージョンを利用可能

動作環境:

  • 2GBのメモリ
  • 3-45 GB のディスク空き容量(エディションおよび設定に依存)
  • DVD-ROM ドライブ(メディアキットDVDインストール時)
  • 1024x768 以上の高解像度が動作する DirectX 11対応のビデオカード
  • Intel Pentiumまたはその互換機1.6 GHz以上(2GHz以上を推奨)
  • 1024x768以上の高解像度モニタ
  • マウスなどのポインティングデバイス
  • Microsoft® Windows 10
  • Microsoft® Windows 8 または 8.1 (32-bit または 64-bit)
  • Microsoft® Windows 7 SP1 (32-bit または 64-bit)
  • RAD Studioは、動作対象バージョンのWindowsをホストするVMware Fusion やParallelsといったVM(仮想マシン)を用いることで、Mac OS X上で動作させることもできます。

64-bit Windowsアプリケーションの開発

64-bitバージョンのWindowsが動作するマシンまたは、開発用の32-bit PCに接続された64-bitバージョンのWindowsが動作するマシン

macOSアプリケーションの開発

macOS 10.9、10.10または10.11が動作する Intelベースの Macマシン(2 GB 以上のメモリ)に接続された Windowsマシン、またはこの Macマシンの VM 上のWindows

iOSアプリケーションの開発

macOS 10.9、10.10または10.11が動作する Intelベースの Mac(2 GB 以上のメモリ)に、Xcode 6以降をインストール。このMacマシンに接続された Windowsマシン、またはこの Macマシンの VM 上のWindows。さらに、iOS アプリを物理デバイスに配置するために Apple Developer アカウントが必要

配布対象としてサポートしている環境

Windows 7、8.x、10が動作するIntel/AMDプロセッサのPCおよびタブレット、macOS 10.9、10.10または10.11が動作するMacマシン、iOS 8~9が動作するiPhone、iPad、iPod touch、Android Ice Cream Sandwich (4.0.x)、Jelly Bean(4.1.x、4.2.x、4.3.x)、KitKat(4.4.x)、Lollipop(5.x)、Marshmallow(6)が動作するNEONサポートのARMv7デバイス

ダウンロードファイルのサイズ:

  • 最初に必要なダウンロードファイルのサイズは、およそ 170 MB です。
  • 追加でダウンロードするファイルのサイズは、最大 6 GB です(サイズは選択した機能、オプションによって異なります)。
  • ダウンロード時間は、ネットワーク回線の速度によって異なります。