RAD Studio 10.2.1をリリース

C++Builder 10 Seattle 製品ツアー

C++Builder 10 Seattleは、ビジュアル開発の生産性とC++のパワーを両立した真のC++ RAD環境。Windows 10、Mac、モバイル、IoT向け開発をサポートし、多様なシステムやデバイスに接続できるマルチデバイスアプリケーションを構築できます。

With Standard CLANG-enhanced C++11 support, RAD Studio 10 Seattle enables us to write code once, deploy-anywhere!

Andrew Law, Director of Technology HGL Dynamics

C++Builder 10 Seattle の画面ショット

cbuilderseattleheroshot.png

Windows 10 通知

win10notifications_seattle_annotated.png

TNotificationCenterコンポーネントにより、Windows 10の通知機能をVCLおよびFireMonkeyアプリケーションで利用できます。

Windows 10 スタイル

vlcwin10styles_combined_marineapp.png

コモンダイアログサポートを含むWindows 10 VCL / FireMonkeyスタイルにより、Windows 10のモダンなルック&フィールを実現できます。

Windows 10 スタイル

win10fmxlightstyle_seattle.png

コモンダイアログサポートを含むWindows 10 VCL / FireMonkeyスタイルにより、Windows 10のモダンなルック&フィールを実現できます。

コモンダイアログのスタイル対応

commondialogstylingvlccollage1.png

コモンダイアログとTWebBrowserコンポーネントのスタイルサポートを含むVCLスタイルの改善

新しいWindows 10 VCLコントロール

allwin10vlccontrols_combined.png

RelativePanel、TToggleSwitch、TSearchBoxなどWindows 10向けの新しいVCL UIコントロールを搭載しました。

マルチモニターサポートの強化

3_screens_mockup_3.png

マルチモニターサポートの強化により、生産性の高いIDEレイアウトが可能になりました。

MongoDB向けFireDAC NoSQLドライバ

mongodb_annotated_v2.png

最も普及しているNoSQLデータベースMongoDBをFireDACでサポート。APIマッピング、データ処理に加え、JSONおよびBSON形式をRTLでサポートしています

iOSコントロールの機能強化

listviewcustomappearance_ios.png

iOS向けScrollBoxプラットフォームコントロールと改善されたListViewプラットフォームコントロール

iOS 64-Bit のデバッグ

ios64universalappdebugging.png

iOS 64-bitおよびユニバーサルアプリの構築とデバイス上でのリモートデバッグをサポートしました。

オブジェクトインスペクタのフィルター機能

objectinspectorsearch_hidenonviscomponents_ide.png

オブジェクトインスペクタにフィルター検索機能を搭載し、プロパティ/インベントの設定を効率化しました。

統合スタイルデザイナの機能強化

integrated_style_designer_enhancements_ide.png

FireMonkeyスタイルデザイナの機能改善とさまざまなプラットフォーム向けのスタイルコレクションをサポートするTStyleBookコンポーネントの改善

IDEの生産性強化機能の統合

rad_seattle_ide_productivity_annotated_cropped.png

20以上の開発生産性強化機能がIDEに統合。強力な支援機能とともに、IDEの性能も大幅にパワーアップされています。

GetItライブラリの拡張

getit_seattle.png

IDEから直接オープンソースライブラリやコンポーネントパッケージを入手/インストール。話題のBeaconFenceも簡単にインストールできます。

FireMonkeyのWindows 10サポート – コントロールのヒント表示

firemonkeyuicontrolhints1.png

コントロールのヒント表示、TEditおよびTMemo向けのWindowsプラットフォーム表示、FireMonkeyコントロールのWindows向けZオーダーサポート、Windows 10向けMultiViewのアップデートなどFireMonkeyにさまざまな機能改善が施されています。

Win32向けC++11標準のサポート

c11win32.png

既存のWindowsアプリケーション構築でもC++11のパワーを活用可能に。新しい32-bit Windows C++11準拠コンパイラと従来のbcc32コンパイラは、オプションで簡単に切り替え可能です。

C++Builder 10 Seattle is solid!

Gregor Brandt, VP Development The Marionette Group Inc

セットアップ・入門ビデオ

Windows 32-bit および 64-bit 開発環境の準備

iOS および OS X 開発環境の準備

Android 開発環境の準備

AndroidおよびiOS上でのIBLite+FireDACの利用

AndroidおよびiOS上でのロケーションサービス

AndroidおよびiOS上での通知

AndroidおよびiOS上でのShareSheetによる画像とテキストの共有

NEW! Windows、OS X、 iOS、Android上でのWebブラウザの統合

C++Builder 10 Seattle新機能ビデオ

RAD Studio 10 Seattle の新機能

マルチデバイス開発サポート FireUI

Androidサービス

FireDAC データアクセス - MongoDBにも対応

VCLの新機能

マルチデバイス開発サポート「プラットフォームコントロール」

C++Builder XE8 の画面ショット

FireUIマルチデバイス
プレビュー

fireui300.jpg

新たに搭載されたマルチデバイスプレビューを用いれば、設計時に異なるフォームファクターのUIの表示を一度に確認できるようになります。

AltBeacon / iBeacon コンポーネント

soccer300.jpg

先進的なIoTソリューションを提供するための通信アプリをすばやく設計、構築、配置できる強力なツールを提供。近接検知などの機能を容易に実装できます。

EMS API分析

customapi300.jpg

カスタムAPI分析機能を搭載。REST APIの呼び出し状況を詳細にレポートし、ユーザーのアプリケーション使用状況を把握できます。

GetItパッケージマネージャ

getit300.jpg

新たに搭載されたGetItパッケージマネージャを用いれば、統合開発環境から新たな ライブラリやコンポーネントを検索、ダウンロード、インストールできます。

コード生産性強化

castalia300.jpg

追加のコードリファクタリング、ライブ構文チェック、コード分析などの機能をIDEに統合

ネイティブプラットフォーム コントロール

native300.jpg

ハイパフォーマンス ネイティブアプリケーションの構築をサポート

MapViewコンポーネント

map300.jpg

プラットフォーム固有の対話式マッピングライブラリ(それぞれAppleおよびGoogleから提供)をサポートするモバイルプラットフォーム(iOSおよびAndroid)向けMapViewコンポーネント

iOS 64-bitと ユニバーサルアプリ

uniios.jpg

新しいFireMonkey プレミアムスタイル

fmxprem300.jpg