RAD Studio 10.4.1 リリース!詳細はこちら

DelphiでWeb開発を実現する製品キャンペーン 詳細はこちら

アップデートサブスクリプションが1年分無料に 詳細はこちら

旧バージョンからの移行に関する情報はこちら

製品利用の情報はサポートナレッジベース

InterBase 2020リリース!詳細はこちら

ER/Studio Data Architect

Embarcadero ER/Studio Data Architectは、データベース構造を掌握し、確実なデータ設計を可能にするデータモデリングツールです。ラウンドトリップ データベースサポートにより、既存のデータベースからのリバースエンジニアリング、分析、最適化などを実行可能。データベースの設計とその再利用を支援します。ER/Studioには、強力なコラボレーション機能が用意されており、組織におけるデータ設計の標準化と品質向上、生産性向上を強力に支援します。


「論理モデルから始めて、データ設計を行い、そこから物理モデルを作成する。そしてSQL Serverにフォワードエンジニアリングできる。これほどの生産性支援があるだろうか。」
– マイクロソフト 主任ITデータアーキテクト Aaron Hanks氏


企業のデータを最大限活用

組織の成長やデータの増加に起因して、社内の多くの部門が一時的なシステムを構築し、そのデータを部門内に置いて利用する傾向にあります。このことは、企業内に同じような、しかし形式やバージョンの異なるデータを生み出すこととなり、その管理コストを押し上げています。それだけでなく、重要なデータを意思決定に利用できず、さらには、遵守すべき規制や標準に準拠できないといった状況を引き起こしてしまいます。

このような状況下で、データ管理に携わる技術者は、以下のような課題に対処することが求められます。

  • 複数のデータストレージ環境に関係するデータの重複を減らし、リスクを軽減したい
  • データ品質を高め、組織全体での再利用性を最大化したい
  • すべてのユーザー間でデータに関する情報を共有したい

データモデリングツールの決定版「ER/Studio Data Architect」を用いれば、強力なデータモデリング機能によりデータの現状理解、改善、共有の促進が可能。企業に散在するデータの一貫性を保持し、その価値を高めることができます。

Image3ER/Studio Data Architectは、強力なリバースエンジニアリング機能により既存のデータベースの構造をドキュメント化し、改善することができます。これにより、企業に散在するデータの一貫性と品質の向上が可能になり、組織全体での有効活用を実現できます。ER/Studioを用いれば、エンタープライズデータを企業の資産として管理、共有し、最大限有効活用することが可能になります。


既存のデータベース構造をビジュアル化し、設計を改善

Image11ER/Studio Data Architectは、既存のデータベースをビジュアル化して、その構造を掌握。チームメンバーで共有可能にし、業務の最適化を容易にします。強力なリバースエンジニアリング機能により、主要なRDBMSやビッグデータのデータモデリングをすばやく実行。モデリングのためにわざわざ手作業で図を作成する必要はありません。ER/Studio Data Architectでは、論理モデルと物理モデルの双方でビジネスデータオブジェクト(BDO)を定義できます。これにより、製品、顧客といったような複数のエンティティとリレーションを用いたマスターデータとトランザクションコンセプトを表現できるようになりました。


確実なデータ設計を支援

Image2ER/Studio Data Architectなら、熟練したデータアーキテクトも初心者も、効率的に信頼性の高いデータモデルを作成できます。複数のプロジェクトにわたって共通のデータ要素とモデリングコンポーネントを定義し、その再利用を促進。データ設計の手間を削減しながらも、企業レベルでのデータベースの標準化を推し進め、冗長性の削減とデータの一貫性を確立できます。ER/Studioは、多様なエンタープライズデータベースのサポートに加え、Azureなどのクラウドデータベース、MongoDB、Hadoop Hive、Teradataなどのビッグデータにも対応。企業の多様なデータベース環境を包括的にサポートします。


組織全体でモデル情報を共有

ER/Studio Data Architect Professionalには、データモデルやメタデータを共有し、バージョン管理を行うためのRepositoryが搭載されています。これにより、プロジェクト横断的にモデル情報を共有し、組織全体で、データの一貫性を保持できます。


ER/Studio Data Architect導入のメリット

データモデルの活用を促進するER/Studio Data Architectは、開発プロジェクトにおける確実なデータ設計を支援するとともに、企業全体におけるデータモデル資産の共有と利用をサポートします。

  • 既存のデータベースの設計情報をドキュメント化でき、よりよい設計に改善できます。
  • データモデルを実際のデータソースに容易にマッピングできます。
  • データの一貫性を高めることができます。
  • 企業内での複数プロジェクトにわたるモデルの共有、コミュニケーションを改善できます。
  • データ統合におけるデータ連携やデータの流れを掌握し、企業全体にわたるデータの活用を促進します。