C++Builder 製品エディション

C++Builderには、Starter、Professional、Enterprise、Architectの4つのエディションがあります。C++Builderは、Delphi、C++Builder、HTML5 Builder などのツールを搭載したRAD Studioの一部としても提供されています。

最適なエディションを選択してください

機能 Starter Professional Enterprise Architect
開発対象プラットフォーム windows icon32 windows android iconsios apple icons windows android iconsios apple icons windows android iconsios apple icons
VCL / FireMonkeyコンポーネントのフルセット 制限あり
ライブラリのソースコード
ローカル/組み込みデータベースアプリ構築
C/Sデータベースアプリケーション構築
RAD Server(EMS)開発ライセンス1
RAD Server(シングルサイト配置ライセンス)
DataSnap多層フレームワーク
SQLデータベースツール
データモデリングツール
商用ライセンス 制限あり フル開発 フル開発 フル開発
旧バージョンの利用
製品の購入

*1 配布には、別途ライセンスを購入する必要があります。

エディションごとの機能詳細については、RAD Studio機能一覧をご覧ください。

RAD Studio機能一覧


C++Builder エディションの詳細

C++Builder Architect

C++Builder Architectは、Windows、Mac、iOS、Androidのマルチデバイス開発機能を利用できるほか、主要なRDBMSに対応したハイパフォーマンスデータアクセスをサポート。モバイルとバックエンドシステムを接続する中間サーバー機能の構築にも対応しています。さらにデータベースの設計、開発、チューニングツールも搭載。データベース開発を強力にバックアップします。

C++Builder Architect


C++Builder Enterprise

C++Builder Architectは、Windows、Mac、iOS、Androidのマルチデバイス開発機能を利用できるほか、主要なRDBMSに対応したハイパフォーマンスデータアクセスをサポート。モバイルとバックエンドシステムを接続する中間サーバー機能の構築にも対応しています。さらにデータベースの設計、開発、チューニングツールも搭載。データベース開発を強力にバックアップします。

C++Builder Enterprise


C++Builder Professional

C++Builder Professionalは、Windows、Mac、モバイル向け開発に対応したネイティブアプリケーション開発環境です。ビジュアル開発の生産性とC++のパワーを両立。Windows 10対応のアプリケーション構築をサポートするVCLコントロール、Windows、Mac、iOS、Android向けクロス開発を可能にするFireMonkeyフレームワークがコンポーネントによるビジュアル開発を実現します。Windowsストアアプリの構築にも対応。ローカルデータアクセス機能も利用できます。

C++Builder Professional


C++BUILDER STARTER EDITION

C++Builder 10 Starterは、Windows向けのハイパフォーマンスアプリケーション開発を始めるのに最適なツールです。強力なビジュアル開発機能を利用可能。個人または5人以下の企業/組織に限定され、商用利用時の関連年間収益1000 USドル以下という制約があるほか、データベースコンポーネントとドライバが含まれていません。

Delphi / C++Builder Starter Q&A

C++BUILDER STARTER EDITION


C++Builder Starterからのアップグレード

Starter Editionの利用規定に該当しない方は、Professional以上の上位エディションをご購入ください。

C++Builder Starterからのアップグレード


Embarcadero Developer Tools Media Kit

Embarcadero Developer Tools メディアキットは、エンバカデロの開発ツール製品を購入されたお客様向けのバックアップ用のDVDです。DVDには、RAD Studio、Delphi、C++Builderの最新バージョンが収録されています。メディアキットには、製品インストールに必要なシリアルナンバーは含まれていません。DVDを使用してインストールする場合でも、ダウンロード版(ESD)製品を購入した際に受領したシリアルナンバーを使用してください。

メディアキットのISOイメージは、製品ダウンロードページでダウンロードすることもできます。

Embarcadero Developer Tools Media Kit