RAD Studio 10.3.2リリース!詳細はこちら

お得なキャンペーン情報はこちら

プレスリリース

ISO CPPに加盟、近年のプログラミングの課題に対処するためにプログラミング言語とコミュニティを支援

2013年4月17日
エンバカデロ・テクノロジーズ

米国カリフォルニア州サンフランシスコ - 2013年4月16日(現地時間) - アプリケーションおよびデータベース開発ソフトウェアソリューションのリーディングプロバイダーであるエンバカデロ・テクノロジーズは、本日、C++標準化組織「Standard C++ Foundation(isocpp.org)」のスポンサーとして活動していることを発表しました。昨今のソフトウェア開発では、Windows PC、タブレット、Macといったマルチデバイス向けの開発が必要になっています。今回の発表は、このようなマルチデバイス環境における開発者の課題に対応する革新的なC++開発環境の提供などによって、C++プログラミング言語の進化とそのコミュニティをサポートするエンバカデロのコミットメントを強調するものです。

Standard C++ Foundationのミッションは、同組織のWebサイトによれば、C++ソフトウェア開発者コミュニティをサポートし、すべてのコンパイラとプラットフォーム上での最新のC++標準の理解と使用を促進していくことです。特に、以下の2点を短期的な目標に掲げています。

  • 新しいC++に関する正確かつ最新の情報の普及を促進すること
  • (標準C++ライブラリへの提出や採用の障壁を減らすことによって)標準ライブラリと(C++開発者がライブラリを見つけこれを使用できるようにする方法を組織し理想的なツールを提供することで)コミュニティライブラリの双方について、高品質なC++ライブラリの提供を促進すること

「私たちは、エンバカデロをStandard C++ Foundationのメンバーとして歓迎します。C++への関心と標準化が、近年の再活性化のなかで引き続き高まっており、私たちのメンバーから、そして業界全体にわたって、さらに新しくモダンなC++プログラミングツールやコンパイラが登場し続けることを目にするのは、大変エキサイティングです。」

Standard C++ Foundation
チェアマン兼会長 Herb Sutter氏(Microsoft)

エンバカデロは、C++プログラミング言語とそのコミュニティを長年にわたってリードしてきました。1990年、エンバカデロの開発チーム(当時ボーランドの一部門に所属)は、同社初となるTurbo C++ 1.0コンパイラをリリースしました。そして、その後20年以上にわたって26製品をリリースしたのち、マルチデバイス向けアプリケーション開発をサポートするC++Builderによって、現在、C++開発者をサポートするとともに、今日のプログラミングにおける課題の解決を支援しています。

「私たちは、C++コミュニティのサポートとStandard C++ Foundationによる偉大な業績を継続的に支援していくことを誇りに思っています。C++は、OS、データベース、組み込みデバイス向けの開発に最も広く使われている言語です。スマートフォン、タブレット、他のPCなどの世界的な普及によって、C++の機会は無限に広がっています。」

エンバカデロ・テクノロジーズ
製品担当副社長 マイケル・スウィンデル

エンバカデロでは、企業のマルチデバイス/マルチプラットフォーム向けアプリケーション構築に対応するソリューションの提供によって、C++プログラミング言語をサポートしています。詳細は、http://www.embarcadero.com/jp/products/cbuilder をご覧ください。

以上

エンバカデロ・テクノロジーズについて

エンバカデロ・テクノロジーズは、1993年にデータベースツールベンダーとして設立され、2008年にボーランドの開発ツール部門「CodeGear」との合併によって、アプリケーション開発者とデータベース技術者が多様な環境でソフトウェアアプリケーションを設計、構築、実行するためのツールを提供する最大規模の独立系ツールベンダーとなりました。米国企業の総収入ランキング「フォーチュン100」のうち90以上の企業と、世界で300万以上のコミュニティが、エンバカデロのDelphi®、C++Builder®、JBuilder®といったCodeGear™製品やER/Studio®、DBArtisan®、RapidSQL®をはじめとするDatabaseGear™製品を採用し、生産性の向上と革新的なソフトウェア開発を実現しています。エンバカデロ・テクノロジーズは、サンフランシスコに本社を置き、世界各国に支社を展開しています。詳細は、www.embarcadero.com/jp をご覧ください。

Embarcadero、Embarcadero Technologies ロゴならびにすべてのエンバカデロ・テクノロジーズ製品またはサービス名は、Embarcadero Technologies, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標はその所有者に帰属します。