RAD Studio 10.3.2リリース!詳細はこちら

お得なキャンペーン情報はこちら

プレスリリース

エンバカデロ親会社のアイデラが Webアプリテキスト編集ツールFroalaを買収

~開発者の生産性向上を実現する実績あるエディタソフトウェアにより、 Senchaのツール戦略を強化~

2018年6月25日
エンバカデロ・テクノロジーズ

エンバカデロ・テクノロジーズ(本社:米国テキサス州オースティン、日本法人:東京都文京区、日本法人代表:藤井 等、以下 エンバカデロ)の親会社であり、データベース、開発ツール、テスト管理ツールのリーディングプロバイダーであるアイデラ(Idera, Inc. 米国テキサス州ヒューストン)は、Webアプリケーション向けの実績あるテキスト編集ツールを提供するFroala社の買収を2018年6月19日(現地時間)付けで発表しました。Froalaは、先に買収したWebアプリケーション開発ソリューション「Sencha」製品を補完するものです。

Delphi/400

Froala Editor

Froalaは、Webコンテンツを実際の出力結果の画面上で編集できるWYSIWYGサポートのビジュアルエディタで、世界各国の何千もの企業に採用されています。シンプルでありながら強力なユーザーインターフェイスを備え、Webコンテンツの開発と編集を迅速かつ簡単に行うことができます。テキストエディタの機能に加えて、最新のWebアプリケーションを構築するための170以上のプラグイン可能なオープンソースデザインブロックが用意されています。今回の買収によりアイデラのポートフォリオには、効率性、信頼性、メンテナンス性に優れたエンタープライズユーザー向けのExt JSのWeb開発ツールキットにおけるテキスト編集機能の強化が含まれることになります。

「Sencha Ext JSは、ハイパフォーマンスのWebグリッドや膨大なWebアプリケーションコンポーネントライブラリの品質が評判ですが、Froalaの獲得により、ユーザーは、Webアプリケーション構築のためのベストクラスのテキスト編集ツールを利用できるようになるのです。今回の買収は、堅牢なコンポーネントフレームワークに対する要求の高まりにも完全に対応するもので、軽量で使いやすいツールを提供しつつも、Angular、React、Vueなどのオープンソースフレームワークにもうまく適合していくことができます。」

Senchaテクニカルリーダー
Robert Warmack

「Froalaは過去4年間、ずっと進化を続けてきました。ベーシックなエディタに始まり、現在では、世界でも有数の企業でも利用いただくようになっています。私たちの関心事は、常にその限界を超え、製品を次のレベルに高めることでした。強力な技術基盤を作り、これをアイデラにもたらすことで、その膨大なリソースを活用して、何千人もの開発者が愛用しているツールの開発を継続することができるでしょう。」

Froala共同設立者
Diana Neculai

Senchaは、引き続きExt JSのオープンスタンダードなツール戦略を進め、他の一般的なフレームワークとの連携を強化します。その目的は、Froala製品をどのように活用できるかといった点に加え、Ext JSの何千ものユーザーが、これまで慣れ親しんできた信頼性の高い標準のJavaScriptツール環境を使用するというメリットを提供するとともに、Reactで構築されたアプリケーションで150以上の豊富なExt JSコンポーネントを使えるように拡張することです。

アイデラについて

Idera, Inc.は、B2B向けソフトウェアの生産性向上ツールを提供するソフトウェアベンダーです。Idera, Inc.のブランドは、データベースツール、開発ツール、テスト管理ツールの3つの部門に分かれており、世界各国の何百万人ものコミュニティメンバーと、ヘルスケア、金融サービス、小売、テクノロジーなど、5万以上のワールドワイド企業の顧客に支えられています。エンバカデロは、その中で開発ツールのブランドとして展開しており、Delphi、C++Builder、RAD Studioといった開発ツールファミリーに、新たにSenchaが加わりました。

Froalaについて

Froalaは、モバイルフレンドリーなWYSIWYGベースのHTMLエディタの提供により、Webコンテンツ編集に革新をもたらしてきました。Froala製品は、フォーチュン 100を含む110ヵ国以上、6,000人以上のユーザーに利用されており、美しいコンテンツを迅速かつ簡単に作成/編集するための基盤を提供しています。

エンバカデロ・テクノロジーズについて

1993年にデータベースツールベンダーとして設立され、2008年にボーランドの開発ツール部門「CodeGear」と合併したエンバカデロ・テクノロジーズは、アプリケーション開発者とデータベース技術者が多様な環境でソフトウェアアプリケーションを設計、構築、実行するためのツールを提供する最大規模の独立系ツールベンダーです。2015年10月には、独立系ツールベンダーであるアイデラの傘下となり、2017年8月には、WebアプリケーションプラットフォームであるSenchaを買収し、さらなる技術革新と製品/サービスの品質向上に努めています。米国企業の総収入ランキング「フォーチュン100」のうち90以上の企業と、世界で300万以上のユーザーが、エンバカデロのRAD Studio、Delphi、C++Builder、Senchaといったアプリケーション開発ツールやデータベースツールを採用し、生産性の向上と革新的なソフトウェア開発を実現しています。詳細は、www.embarcadero.com/jp をご覧ください。

Embarcadero、Embarcadero Technologies ロゴならびにすべてのエンバカデロ・テクノロジーズ製品またはサービス名は、Embarcadero Technologies, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標はその所有者に帰属します。