Supercharge Your Mobile Development With Our Exclusive Training Offer! 製品の購入

Leverage REST API’s Full Potential with RAD Server Training! 製品の購入

Delphi is 29! Special Anniversary Webinar! リプレイを見る

RAD Studio 12 Athens リリース! 詳細はこちら

What's New in RAD Studio 12 Athens Watch On-Demand

InterBase 2020 Update 4リリース! 詳細はこちら

New IBLite Edition and IBToGo Subscription Offer 詳細はこちら

Delphi & C++Builder 11 Community Edition リリース 詳細はこちら

Python、C++、VC。新ツール登場!詳細はこちら

製品利用の情報はサポートナレッジベース

Delphi / C++Builder Community Edition 10.4.2

視聴申込

Webセミナー
「最新!エンタープライズアプリケーション構築法」

Delphi / C++Builderのエンタープライズアプリケーション開発機能も時代とともに進化し、現在では、多様なデータベース(RDBMSだけでなくNoSQLやクラウドも!)、エンタープライズデータ(Salesforce、SAP、Kintoneなど)に対する共通アクセス、疎結合のシステム構築を実現するWeb APIの構築や利用、デスクトップPC、タブレット、スマートフォン、Webなど、多様なクライアントからのアクセスなど、広範なテクノロジーサポートにより、さまざまな要求に応えるモダンなシステム構築が可能になっています。

本セミナーシリーズでは、Delphi / C++Builderのエンタープライズアプリケーション開発機能にフォーカスを当て、Windows 10、モバイル、Web、クラウド等に対応した最新の企業システムを構築するための技術を紹介します。Delphi / C++Builderで新規に企業向けシステムを構築したい方や、旧バージョンのDelphi / C++Builderを、単純な移行作業だけでなく、将来に向けて拡張性、柔軟性を備えるべく改修を行いたいという方に最適です。

視聴はオンデマンドで可能で、申込み(無料)が必要です。いますぐこちらのフォームからお申込みください。

プログラム

本Webセミナーは6回あり、それぞれ以下のようなテーマを解説します。

  • FireDACとは?FireDACを選択すべき理由
  • FireDACによるデータアクセス実践
  • 複雑なデータ処理(マスター詳細、トランザクション、インメモリDBなど)
  • ハイパフォーマンスデータ処理(配列DML、ストアドプロシージャなど)
  • FireDACによるクラウドサービスへの共通アクセス
  • 多様なシステム形態への対応(Web化、Web APIによる疎結合など)

オンデマンド配信

第1回 -「FireDACとは?FireDACを選択すべき理由」(配信日:2019年6月13日)
第2回 -「FireDACによるデータアクセス実践」(配信日:2019年6月27日)
第3回 -「FireDACによる複雑なデータ処理」(配信日:2019年7月11日)
第4回 -「FireDACによるハイパフォーマンスデータ処理」(配信日:2019年7月25日)
第5回 -「FireDACによるクラウドサービスへの共通アクセス」(配信日:2019年8月22日)
第6回 -「FireDACによる多様なシステム形態への対応」(配信日:2019年9月12日)

次のような方にお勧め

  • 新規にDelphi / C++Builderを使って企業向けシステムを構築する方
  • 企業向けシステム構築のために効率的なデータアクセス方法を探している方
  • 従来のデータアクセス方式(BDEやdbExpressなど)については知っているが、最新のDelphi / C++Builderの開発方式についてはあまり詳しくない方
  • 企業向けシステムのクライアントをモバイル、Webなどへと拡張したい方
  • クラウドサービスやエンタープライズサービスなどと企業内のシステムを連携したい方

オンデマンド視聴申し込み

  • 本申込みにより収集した個人情報につきましては、個人情報保護法及びエンバカデロ・テクノロジーズのガイドラインに基づき適切に管理いたします。
  • エンバカデロ・テクノロジーズのプライバシーポリシーの詳細につきましては、こちらをご参照ください。