2017年6月29日までの期間限定キャンペーン!Delphi / C++Builder / RAD Studioが最大41% OFF

Getinge Infection Control Case Study

Delphi for development

Getinge Infection Control
Download PDF
Organization

Getinge Infection Control

Applications

医療用感染制御/汚染防止ソフトウェア

Formats Tools Used
Delphi
課題

Speed application time to market with existing staff numbersKeep pace with exponential growth of international clienteleExpand functionality to additional devices/platforms

結果

Real-time data handling capabilities in a full production, mission-critical systemTeam is able to develop diverse solutions with a limited number of developers and in a shorter timeframeSame source code capabilities frees up resources to focus on new products

Download PDF

Getinge Infection Control

Getinge Infection Control社は、スウェーデンを本拠とする上場グループ企業 Getinge AB傘下の3事業部門の一つで、主要事業はヘルスケア(感染制御ソリューション)とライフサイエンス(汚染防止ソリューション)である。同部門のIT開発拠点はコペンハーゲン(デンマーク)にある。主力製品「T-DOC」は、滅菌器サプライ管理/トレーサビリティ/請求用ERP /在庫管理ソリューションとして、44ヵ国、1200病院に導入され、26の言語に対応している。