RAD Studio 10.2.1をリリース

製品エディション

Professional

カートに追加

Enterprise

カートに追加

Architect

カートに追加

機能:

* FireDAC Client/Server Add-On Pack for C++Builder Professionalが必要です。

1 iOSおよびAndroidアプリ開発機能は別売オプション

2 配布には別途ライセンスが必要です。

バージョンアップ版の対象:

3 Upgrade for registered owners of RAD Studio, C++Builder XE7 or later (Pro/Ent/Ult/Arch).

4 Upgrade for registered owners of RAD Studio, C++Builder XE7 or later (Ent/Ult/Arch).

5 Upgrade for registered owners of C++Builder Starter XE7 or later.

アカデミック版にはバージョンアップ価格はありません。新規ライセンスを購入ください。

価格には消費税が含まれます。

アップデートサブスクリプション1年付き

アップデートサブスクリプションは、エンバカデロの新しいサポート/メンテナンスプランです。頻繁に更新されるOSバージョンのサポート、製品アップデートを確実に入手いただくためにも、アップデートサブスクリプションへの加入を強く推奨します。現在、C++Builder 10.2 Tokyoには、標準で1年間のアップデートサブスクリプションが含まれています。

アップデートサブスクリプションには、以下のサービスが含まれます。

  • 現在のリリースに対するすべてのアップデートとホットフィックス
  • 継続的なメンテナンス - 過去数バージョンに対するアップデートとホットフィックス
  • すべてのメジャーバージョンアップ(例:10 Seattleから次のメジャーリリース)
  • 年間3インシデントのテクニカルサポート
  • その他のボーナスパック、アドオン、技術コンテンツなどにアクセス
  • 一定の年間費用のみで常に最新バージョンを利用可能

C++Builder 10.2 Tokyo Professional用のアドオン製品