ManagementPlus
PDFのダウンロード
会社名

ManagementPlus

アプリケーション

眼科・アイケア専用電子健康記録(EHR)および実務管理ソフトウェア

開発ツール
DelphiDelphi
InterBaseInterBase
課題
  • Regulatory requirements for healthcare technology certification
  • End user resistance to change
  • Growing customer demand for user-friendly solutions
結果
  • 20% reduction in development time
  • Can now use a single platform for iOS, Android and Windows development
  • Strengthened in-house development capabilities
PDFのダウンロード

ManagementPlus

米国ソルトレイクシティに本拠を置くManagementPlus社は、1995年以来、眼の健康管理専門家向けの電子健康記録(EHR)と実務管理ソフトウェアソリューションを開発している。同社の顧客基盤は眼科医、検眼士、眼鏡店、目に関係する専門家など全米に広がる。

ManagementPlus社の製品/サービスは、個人開業者からサービスネットワークまで眼の健康管理業態の全域をカバーする。創業以来、ManagementPlus社は、エンバカデロ・テクノロジーズのDelphiアプリケーション開発プラットフォームとエンバカデロのリレーショナルデータベースInterBaseを採用して同社の全製品開発を推進、近年では、クロスプラットフォームのモバイルアプリ開発に乗り出している。

「我々は、業界屈指の電子健康記録ソリューションを提供している。その達成にはDelphiとInterBaseが大きな役割を担っている。」

– Christine Archibald, President and CEO

課題

ManagementPlus社は、創業以来一貫して年間15%の成長を遂げている。同社の開発チームは、品質保証(QA)スペシャリスト1名とシニアレベルの常勤開発者3名の4人体制である。

ManagementPlus社社長兼CEOのChristine Archibald氏によれば、同社の成功を支える基盤は顧客中心のアプローチにある。技術と法令の大きな変化に直面する一業界において、一定のペースを保つことは必ずしも容易なことではない、と同氏は語る。「ITの影響力は保健医療部門にもたらされ、ヘルスケアの質的向上とコスト削減につながる。そうした変化や変革が受容されるどうかが業界にとっての課題だ。だが、専門家の間で変化によってもたらされる機会が認識され始めているので、今まで以上に受入れが進むだろう。開業者が変化を受容し適応していくために、ベンダーとしては、効率的で使い易い製品の提供を通じて、どうサポートできるか、考えるべき時期に来ている。」

最近の大きな課題は、増大する法令要件への対応である。当然のことながら、いかなる保健医療関連技術も認証を受けるためには仕様書、セキュリティと暗号化に関係する機能群を満たさなければならない。

その開発作業に不可欠の要素は機敏さだ、とCIOのBryan Thorell氏は言う。「当社の評判は、きわめて迅速に変更を加え、検証を完遂できる能力の上に築かれたものだ。」

ソリューション

ManagementPlus社にとって、エンバカデロ・テクノロジーから提供される DelphiとInterBaseは当初から同社の成長を推進する上で不可欠な役割を担っている。Delphiは、macOS、iOS、Android向けアプリの真のネイティブクロス開発を可能にする迅速なソリューションを提供、InterBaseは、開発者向けのマルチプラットフォーム リレーショナル データベースだ。

「DelphiとInterBaseは、手ごろな値段で、安定性のある、メンテナンスが容易な製品を開発する上で大貢献してくれている」とThorell氏は評価する。「Delphiの最新リリースで特に素晴らしい特徴のひとつは、単一のプラットフォームでiOS、 Android、Windows向けモバイルアプリを構築できる点だ」とThorell氏は語る。

単一のプラットフォームによって開発者の作業ははるかに楽になる、とThorell氏は言う。「Delphiがあれば、毎回手間ひまかけて要らぬことをしなくてすむ。」

さらに、QuickBooks™ との統合をサポートする点も便利な機能として挙げる。「Delphiは現在、多くのことをより容易に実現できるツールを搭載している。とにかく我々が活用できる多数のコンポーネントセットが揃っている。」

Thorell 氏は InterBaseの優れたパフォーマンスにも圧倒されると言う。「リリースを重ねるごとに、スピードがますます速くなる。機能が充実しているので、我々が必要とする拡張可能なデータベース機能を構築できる。DelphiとInterBaseの採用により、少人数の開発チームで達成したいことはほぼすべて実現している。」

1

結果

Delphiの最新リリースを採用したManagementPlus社は今、モバイル向けアプリの自社開発能力を手にした。 「当社はすでに複数のモバイル向けアプリをもっているが、大半はサードパーティが開発したものだ。今年から自社での開発に着手することができる」とThorell氏 は伝える。

「当社は、顧客が必要とするものを、サードパーティベンダーを利用するよりも優れた形で提供できる」とArchibald氏は語る。「ベンダーのスケジュールに左右されることも、優先事項を説明する必要もなくなる。自社で開発を行うことにより、自分達で一切を管理できる。」

こうした動きは開発コストを削減するだけでなく、Delphiの最新版はManagementPlus製ソフトウェアとのタイトな統合も提供する。結果として、開発チームの生産性は従来の開発時間に比べ20%向上する、とThorell氏は予想している。

「バグが見つかったり、ユーザーサイドから機能追加の要望が寄せられた場合、数日もあれば対応できる。」

モバイル用アプリ機能の内製化が進む中、iPad 登録を可能にするため患者登録情報を書き直す計画がある。モバイルテザリングは現在Javaで作成されているため、この計画によりエンドユーザーにとって二度入力する手間が省ける、とThorell氏 は説明する。

同氏は特にFinalBuilder (Windowsプラットフォーム上でのソフトウェアビルドを実行する統合化されたツール)と TestComplete(テスト自動化プラットフォーム)の両方をDelphiで作成できるという事実が気に入っている。「これによりリリースの一貫性とスピードが大幅に向上する。」

エンバカデロのサポートも開発チームの成功の牽引力だ、とThorell 氏は語る。「我々の業界で次に何が登場するかという観点から、エンバカデロはDelphiとInterBaseによって常に時代を先取りしている。エンバカデロは常に、他社の先陣を切っていち早く、自社製アプリケーションの構築と新機能の追加を実現できる、競争力のあるソリューションを我々に提供してくれる。」

Thorell氏は、Delphi最新バージョンのリリースに遅れをとらないことを重視している。 「追加される新機能はすべて活用したいと思っている。実は最近、最新の情報を得るためにエンバカデロと四半期ごとにミーティングをもつことを決めたところだ。」

「技術とサポートの観点から、エンバカデロは我々のビジョンとビジネスニーズに応えることにより一貫したサポートを提供してくれている」とArchibald氏は語る。「我々は、業界屈指の電子健康記録ソリューションを提供している。その達成にはDelphiとInterBaseが大きな役割を担っている。 」

「我々の業界で次に何が登場するかという観点から、エンバカデロはDelphiとInterBaseによって常に時代を先取りしている。」

– Bryan Thorell, CIO