AppAnalytics

アプリケーションの利用状況を収集し分析可能に

AppAnalyticsは、エンバカデロが提供する新しいホスティングサービスです。AppAnalyticsを用いれば、VCL WindowsアプリケーションとFireMonkeyマルチデバイスアプリケーションの双方で、アプリケーション内のエンドユーザーの行動を匿名でトレースできます。ユーザーがどのようにアプリケーションを利用しているのかを把握することにより、開発リソースをユーザーが求める機能の改善に集中し、開発工数の最適化が可能になります。AppAnalyticsでは、ユーザーが何回アプリケーションを起動/終了したか、ユーザーインターフェイスをどのように操作したか、どのOSのどのバージョンを使用しているか、いつ例外やアプリケーションクラッシュが発生したかといった情報を収集できます。さらに、わずかひとつのAPI呼び出しで、カスタムイベントの定義を定義してキャプチャーすることもできます。

AppAnalytics for Visual Studio

Visual Studio開発者もEmbarcadero AppAnalyticsのサービスを利用できるようになりました!

AppAnalytics for Visual C++ は、NuGet for Visual Studioでダウンロードできあす。また、MFC Visual Studio C++ ソースコードデモもこちらからダウンロードできます。

無料で始めよう

AppAnalyticsを使うには、はじめにEDNアカウントを作成します。すでにEDNアカウントをお持ちの方は、お持ちのアカウントをご利用ください。

作成したEDNアカウントを使ってAppAnalyticsのサイト http://appanalytics.embarcadero.com にログインします。これで、AppAnalyticsが利用できるようになります。

より多くのイベントを収集し、複数のアプリケーションの分析を行うには、有料プランをお申込みください。詳細は、お問い合わせ ください。

AppAnalyticsの利用プランと価格 >
AppAnalyticsを使ってみよう >

AppAnalyticsを使ってみよう

無料のEDN accountを使ってAppAnalyticsのダッシュボードにアクセスしたら、Applicationsページでアプリケーション名を定義してアプリをアクティベートします。これにより、アプリにユニークなApplication IDが付与されます。このIDを、TAppAnalytics FMXおよびTAnalytics VCLコンポーネントのプロパティで指定します。

AppAnalyticsの使い方の詳細については、以下のドキュメントをご覧ください。

利用プランと価格

無料のAppAnalyticsアカウントのアップグレードを検討している方は、お問い合わせください。
* 月あたりの費用は、年間費用を月割りした概算です。契約ならびにお支払は年単位です。

アプリケーションの数 1 1 複数 複数 複数 複数 複数
月間最大イベント数 10,000 100,000 300,000 1,000,000 3,000,000 10,000,000 30,000,000
コアイベント すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて
カスタムイベント あり あり あり あり あり あり あり
年間費用 無料 ¥60,000 ¥152,000 ¥456,000 ¥1,062,000 ¥3,036,000 ¥6,072,000
月あたりの費用* 無料 ¥5,000/月 ¥12,670/月 ¥38,000/月 ¥88,500/月 ¥253,000/月 ¥506,000/月