C++Builder 概要

Windows、macOS、iOS、Android向けのクロスコンパイルをサポート!強力なネイティブUIツールと言語拡張により、業界標準のC++言語のパワーと生産性を両立

C++Builderを用いれば、データベース、RESTサービス、マルチデバイス対応のユーザーインターフェイスなどを活用したフル機能のネイティブアプリケーション開発が可能です。C++の言語パワーを活かしながら、マルチデバイス対応、効率的かつ高機能なユーザーインターフェイスの構築を実現したいなら、C++Builderが最善の選択です。

第34回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ、東京・大阪で開催

Windows 10、モバイル、クラウド、IoTなど、さまざまな新しいテクノロジーが登場する中、既存アプリケーション資産を有効活用しながら、これらの技術を取り入れていく「モダナイゼーション」の手法が注目を集めています。今回、この「モダナイゼーション」をテーマにDelphi / C++Builder / RAD Studioの開発ノウハウを学ぶ「エンバカデロ・デベロッパーキャンプ」を、7月28日東京、8月1日大阪にて開催します。

参加無料(事前登録制)。奮ってご参加ください。

詳細はこちら

10.2の新機能

C++Builder 10.2では、C++コンパイラの大幅なパフォーマンスアップに加え、刷新されたIDEメニューによる迅速なナビゲーション、FireMonkeyの機能強化と新機能、TDataSetの機能強化が施されています。さらに、RAD Serverのマルチテナントサポート、FireDACのアップデート、さまざまなRTLの強化、SOAPサポートの強化等が提供されます。

詳細はこちら

設計、構築、実行をサポート

RAD StudioのIDEは、単一コードベースでマルチプラットフォーム向けアプリケーションを構築するためのすべての開発サイクルをサポートしています。設計、実装、ビルド、配置、デバッグまで、すべての開発ステップを強力にサポートします。


広範なプラットフォームをサポート

Windows、macOS、iOS、Androidのマルチプラットフォームに対応。ターゲットプラットフォームを切り替えるだけで、それぞれのプラットフォーム向けにネイティブコンパイル可能。広範なプラットフォームでの高速なアプリケーション実行をサポートします。


Platforms And Stores
Getit Iotcomponents Thingconnect Withoverlay

広範な接続性をサポート

マルチデバイスクライアント。ミドルウェア、エンタープライズバックエンドに至る広範な接続性をサポート。企業システムの構築を強力に支援します。


グローバルの開発者コミュニティ

Delphi / C++Builder / RAD Studioを支える世界中の300万人以上に開発者コミュニティに参加可能。ナレッジの共有、コンポーネントやコードの再利用が可能です。

詳細はこちら

A Community of developers world

今すぐC++Builderで開発を始めよう!

トライアル版

無料でC++Builderのフル機能を30日間試用可能

ダウンロード >

ダウンロードはこちら

C++Builderを購入

先進のツールを購入してマルチデバイス開発を始めよう!

製品の購入 >

詳細はこちら

C++Builderを使い始めるための関連情報

今すぐ始めよう >

使ってみよう!>